スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネマタさんツイートメモ

ちょっと、メモ的な感じでネマタさんのツイートをまとめさせていただきます!

凸本の基準は引き過ぎ、テンパイを急ぎ過ぎだけど、ギリギリまで押す、ギリギリまで高打点を目指す選択はミスしやすく、ミスした時の損失も大きいので、慣れてないうちはこのくらいの感覚で判断した方がいいかもしれません。

押し側が有利になる理由・ツモがつかないのでリーチ放銃時の失点はリーチ平均打点より低い ・降りても放銃の可能性は残る ・途中で降りる選択肢もある ・テンパイ料がある

引き側が有利になる理由 ・切る牌の危険度を見積もるのが難しい ・必ずしもベタ降りとは限らない ・リーチとの1対1の勝負とは限らない ・点数状況的にリスクを回避したい局面が多い

http://epsilon69399.blog20.fc2.com/?ul=1a6c65ba714ed916&mode=m 押し側有利になる要素を考慮した押し引き判断の基準はこちらを参照。

引き側有利な要素は体系化が非常に困難なのばっかりなのが厄介。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kaito_Yokoyama

Author:Kaito_Yokoyama
横山海渡:天鳳は神芝居(八段)。麻雀大好き大学三年生。慶應義塾大学麻雀研究会代表、学生麻雀部連合本部長。

カテゴリ
このぶろぐみたひと
このぶろぐみてるひとなう
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。